2018年11月09日

なぜ協会なのか、私の想い


日本ナチュラルホリスティックトリートメント協会の代表理事をしている長屋博美です。

私は1998年からアロマを学び、サロンを開業して20年になります。
当協会を設立しようと思ったきっかけは、アロマは素晴らしいですが、アロマだけでは補えない部分があることを実感したからです。
アロマで補えない部分を学ぼうと、ハーブ、クレイ、フラワーレメディ、薬膳、スウィーディッシュマッサージ、リンパドレナージュ、リフレクソロジー、整体、インディアンヘッドなどなど、数多くの資格を取得してきました。これらの資格を取得するにあたり、数多くの協会に入会・活動してきましたが、私の率直な気持ちは「1つの資格・1つの協会で、クライアントの希望に100%寄り添うのは難しい」ということです。

サロンに来たクライアントのお悩みを聞く中で「この場合はリフレクソロジーが最適」と思ったのに、「うちではリフレクソロジーはやってないので、他のサロンに行ってください」なんて伝えるのは寂しいですよね。また本当はリフレクソロジーが最適なのに、うちではできないからアロマで・・・と自分が出来る中での代用を提案するというのも、クライアントの為にあるべき施術の本来の目的と違っていると思います。

クライアントにはいろいろな方がおり、それぞれに悩みを思っています。その一つ一つの悩みに応える、寄り添うことこそが本来あるべきサロンだと思い、そんなサロンを設立するためのサポートができる『日本ナチュラルホリスティックトリートメント協会』を立ち上げました。

『日本ナチュラルホリスティックトリートメント協会』では、私が実際にこれまでに取得してきた資格の良いところだけを選び、一人一人のクライアントに寄り添った、最善の施術・カウンセリングが出来るようになる資格を用意しています。
また、資格取得だけではなく、取得した資格を活かしサロン開業ができるように準備をするコースも設けております。

20年経営を続けている私のサロンには、20年間続けて来て下さるクライアントがいます。
それは私が、一人一人に合わせた施術をしてきたからだと自負しております。

今、サロンを経営されていて、お客様のリピートが低いと感じている方、売りになる商品・サービスがないと感じている方は、是非、当協会にまずはお声かけ下さい。

とりあえず1つ資格を取ったけど、それだけではどうしていいか分からないという方、もう1つくらい資格を取ったらよいのかなと思っているけど、何を取得したらよいのか迷っている方、そんな方もまずは当協会へお越しください。
当協会の資格取得後は、自分の知識の広さに驚くことと思います。

一人でも多くの方を癒し、改善に導いてあげたい、そして一人でも多く方が取得した資格を効果的に活用できるようサポートしていきたいと思っております。少しでも、当協会の活動に興味を持たれて方は、お気軽にお問い合わせください。

日本ナチュラルホリスティックトリートメント協会ウェブサイトはこちら


同じカテゴリー(ご挨拶)の記事画像
私の資格取得にかかった費用を当ててみて下さい❗
はじめまして、自然療法のことなら任せて下さい!
同じカテゴリー(ご挨拶)の記事
 私の資格取得にかかった費用を当ててみて下さい❗ (2018-11-09 11:01)
 はじめまして、自然療法のことなら任せて下さい! (2018-10-30 12:04)

Posted by ひろみ  at 15:00 │Comments(0)ご挨拶

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。